事業案内:製造の流れ

福西メリヤスでの、パンティストッキングの製造工程をわかりやすくご説明します。

写真:原糸

原 糸

ストッキングの原糸は、弾力性のあるポリウレタン糸を芯糸にし、ナイロン糸を、らせん状に巻きつけ製造加工されたカバ-リング糸を使用します。

    
写真:編立

編 立

デザインや柄がインプットされたコンピュ-タ編機が、ウエストバンドからトウ先まで筒状に編上げていきます。編み上がった生地は、その後品質検査にかけられます。

写真:プリセット

プリセット

編立工程の後、編生地は真空状態の蒸気釜で圧縮されます。これは、寸法や編目を一定に整えるために行います。

写真:縫製

縫 製

プリセット工程の後、編生地は縫製機械により、一足のストッキングとなります。縫い合わせる面を揃えて機械に装着するとウエスト部にラベルを縫いこみ、自動で股の部分が作られます。その後、生地を裏返し次にトウ先を縫製します。

写真:染色

染 色

縫製された生地は、染色袋に入れられ染色工場へ運ばれます。何種類もの染料を調合した回転式染色釜に生地を投入し、染色・柔軟・脱水の工程を経てファション性豊かな色合いのストッキングが誕生します。

写真:縫製

ファイナルセット(仕上)

染色が終わった生地は、足型をした金板のセット機に一足ずつ装着していきます。 スチ-ム熱が加えられた生地は、足にフィットするキレイな形のストッキングに仕上がります。

写真:P/C(包装)

P/C(包装)

仕上の済んだ生地は、製品工場に運ばれ最終の寸法・品質のチエックをした後、完成品にするため、 一足づつ丁寧に手作業でパッケ-ジングしていきます。

写真:箱詰め・出荷

箱詰め・出荷

金属検査機による安全チェックを行った後、出来上がった製品は箱詰めされ、全国へ出荷されます。
出荷された商品は、全国のコンビニ・量販店または百貨店・専門店などの店頭に並びます。

コンセプト

会社案内

事業案内

商品紹介

地図・アクセス

福西グループ
福西メリヤス株式会社
日本クレビオ株式会社
有限会社福西商事

楽天市場

女性が働きやすい環境づくり

パンティストッキングの製造の流れ